GOLIATH

GOLIATH

超高品質なGM音源まで装備。1本で何でもこなせる万能総合音源GOLIATH!

EASTWEST GOLIATHは総合音源として何でもこなせる1本です。

 

具体的にはトランペットなどの管楽器、木管楽器、弦楽器、ギター・ベース・ドラム、特殊音、シンセサイザーの音、人の声などなど様々な音が収録されており、これ1本だけでロック、ポップス、ジャズなど本当に色々な音楽を制作することができます。

 

特に全音サンプリング音源で構成されたGM音源はそれだけでも貴重なものです。
88鍵マルチサンプリングのピアノ音がGMとして使えるなど、贅沢な仕様となっています。

 

そんなGOLIATHの魅力をご紹介します。

 

GOLIATH,使い方,インストール,価格,打ち込み,方法,レビュー

 

EASTWEST GOLIATH 基本データ

 

種別:総合音源

 

価格:オープンプライス

 

※要iLOK Key

 

動作環境:公式サイトを参照

 

 

 

圧倒的なボリュームが詰まった一品。でも注目すべききは別のところ?

GOLIATHの魅力は冒頭でもご紹介した贅沢なサンプリング音が凄まじい数の楽器群で使用されており、それ1つだけで様々なジャンルに対応できるということです。
実際のGOLIATHの音を公式サイトのデモソングで聞いてみましょう。

 

公式サイトのデモソングはこちら

 

 

素晴らしいサウンドですね。
しかし、私が個人的にGOLIATHをお勧めするのは別のところにあります。

 

注目すべきはEASTWESTが別に販売しているSD2というパーカッション音源に収録されていそうな音が入っているというところです。
例えば公式サイトのデモソングの中に登場する壮大なパーカッション音ですが、実はその音が入っていたりします。

 

具体的に私の楽曲でGOLIATHのパーカッションサウンドが使われている楽曲をご紹介しましょう。

 

リマリアオリジナル楽曲【Sephirothic Tree】

 

この出だしから終盤まで続くパーカッションのサウンドは実はGOLIATHの音色です。

 

GOLIATH,使い方,インストール,価格,打ち込み,方法,レビュー

 

GOLIATHにはこうした即戦力で作曲の想像を掻き立ててくれるようなものが意外にもたくさん入っています。
単純にたくさんの音色が入っているだけでなく、即戦力で使える素材も多いということです。

 

総合的に音色の強化をしつつ、意外性を持った音も手に入れたいという方はGOLIATHを入手してみることをお勧めします!

EASTWEST GOLIATHの購入

EASTWEST GOLIATHの購入はこちらから

 

GOLIATH,使い方,インストール,価格,打ち込み,方法,レビュー

 

 

amazon【EASTWEST GOLIATH】

 

楽天市場【EASTWEST GOLIATH】

 

価格:オープンプライス

 

※要iLOK Key

 

動作環境:公式サイトを参照

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
Top Information Profile Gallery Contents Link