Symphonic Chorus PLATINUM

Symphonic Chorus PLATINUM

世界でたった1つの自由な歌詞を歌わせることが出来る聖歌隊音源!

EASTWEST Symphonic choirsは世界で唯一、自分の好きな歌詞を歌わせることが出来る聖歌隊・合唱音源です。

 

似たようなソフトは確かに多くあり、歌詞を歌わせることが出来るソフトはありますが、【好きな歌詞を】という部分では他にはありません。
最初から決められたフレーズをうまく合成して発声させることができるというものが全てです。

 

さらにこのソフトは好きな歌詞を歌わせることができるだけでなく、合唱の表現も緻密に再現できるのでパソコンで作業をしながら大合唱団を操ることが出来ます。

 

そんなSymphonic choirsをご紹介します。

 

Symphonic chorus Voices Of The Apocalypse,使い方,インストール,価格,打ち込み,方法,レビュー

 

 

EASTWEST SC VOTA 基本データ

 

種別:聖歌隊音源(クワイア音源)

 

価格:オープンプライス

 

※要iLOK Key

 

動作環境:公式サイトを参照

 

 

唯一無二のサウンドは音楽制作に絶大な威力を発揮する。

Symphonic choirsが世界で唯一の好きな歌詞を歌わせることが出来る合唱音源ということはご紹介しました。
では実際にどんな音が鳴るのか公式サイトのデモサウンドで確認してみましょう。

 

公式サイトのデモサウンド

 

本当にすごいです。

 

私がこの音源を知ったのはかなり昔なのですが、その当時デモサウンドを聞いて驚愕したことを覚えています。
でもほかに代用できるソフトなども無いため結局購入を決めました。

 

この音源の素晴らしいところはなんといっても自由自在に歌詞を決められるところです。
他の音源では絶対に代用の効かない部分です。

 

それでいてしっかりとその合唱表現をしてくれます。

 

Symphonic chorus Voices Of The Apocalypse,使い方,インストール,価格,打ち込み,方法,レビュー

 

合唱表現というのは、例えば音の強弱であったり抑揚であったりです。
鋭いスタッカートを発声させることもできます。

 

また入力に一工夫加えることで巻き舌を再現させることなんていのも出来てしまいます。

 

具体的な入力はWord builderというMIDIプラグインを本体のPLAYとセットで使うのですが、一度使い方を覚えてしまえばあとは歌詞の入力などに集中できます。

 

またデッドな音で録音した音、観客席から録音した音など複数のマイクポジションの音をミックスして出音できるので臨場感も抜群!

 

そんな素晴らしい音源ですが、あえて弱点を上げるとすればやはり少し動作が重たいというところでしょうか。
そして微妙にタイミング補正をかけないとずれることがあるのでその辺りが使いこなす上で若干シビアかもしれません。

 

とはいえ、同じことができる音源が存在しない以上、これ以上のものは求められません。
私の制作環境でも何物にも代えがたいソフトシンセのひとつです。

EASTWEST Symphonic chorusの購入

EASTWEST Symphonic choirsの購入はこちらから

Symphonic chorus Voices Of The Apocalypse,使い方,インストール,価格,打ち込み,方法,レビュー

 

amazon【EASTWEST Symphonic Choirs】

 

楽天市場【EASTWEST Symphonic Choirs】

 

価格:オープンプライス

 

※要iLOK Key

 

動作環境:公式サイトを参照

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
Top Information Profile Gallery Contents Link