V-Metalとは

V-Metalとは

V-Metal とはどんな音源なのか?

まず最初にV-Metalがどんな音源なのかをご紹介します。

 

V-MetalはDTMで作曲を行う上で使用できるヴァーチャルギター音源です。
簡単に言うとギターを持っていなくてもパソコンから超高品質のギターの音が本物そっくりにリアルに出せるという代物です。

 

そしてその音源の元になっているのはESP社のAlexi Blackyというギター。
目玉が飛び出るほど高価なギターなのですが、このギターの音をパソコンでリアルに鳴らすことができるソフトがV-Metalです。

 

ではその音がどんなものなのか、まず公式にアップロードされている音源を聞いてみましょう。

 

※V-Metal 公式Youtubeチャンネル デモソングより【Brave New World】

 

他にも公式サイトに多くのデモソングがあるのでその音の魅力を存分に聴いてみてはいかがでしょうか
Prominy公式サイト【V-Metalデモソング】

 

これが打ち込みで作られているギターの音です。
正直びっくりしませんでしたか?
一昔前だと考えられないリアルさです。

 

V-Metalとはこうしたリアルなギターの音をパソコン上で鳴らせるものです。
ただ一つだけ注意していただきたいのは、この音源はギターの素の音を録音したものなので最初から歪んだ音が鳴るわけではありません。

 

オーバードライヴやディストーション、クランチサウンドを出すためには別途アンプシミュレータが必要ですのでその点はご注意ください。

 

目次に戻る


ホーム RSS購読 サイトマップ
Top Information Profile Gallery Contents Link