V-Metalで表現可能な演奏方法

V-Metalで表現可能な演奏方法

再現可能な演奏表現

V-Metalではギター特有の演奏表現を数多く再現できます。
仕組みは至ってシンプルで、ギターで演奏した音を録音(サンプリング)したものをそのまま収録しています。

 

これによって自宅のパソコンでリアルなAlexi Blackyのサウンドを使った演奏ができるというものです。

 

収録されているサンプル

 

コード編

  • Power chord(ルート音と5度を鳴らしたコードです)
  • Octave
  • Major 3rd
  • Minor 3rd
  • Sus4
  • 4th
  • Flat 5th
  • 5th
  • Sharp 5th
  • 6th
  • add9

 

その他の表現

  • ビブラート
  • ユニゾンチョーキング
  • ダブルチョーキング
  • スライド・ハンマリング&プリング
  • クリケット奏法(アームを叩くなどしてトレモロユニットを振動させることにより超細かいビブラートを鳴らす演奏法)
  • ピッキングハーモニクス
  • ナチュラルハーモニクス
  • トリル
  • ピッキングトレモロ
  • ミュート
  • グリスダウン
  • フィードバック
  • スクラッチ
  • アーム奏法
  • ハーモニクス

 

ノイズ系

  • ピッキングノイズ
  • フレットノイズ
  • ピックストップノイズ
  • ブリッジミュートノイズ
  • フィンガーリリースノイズ
  • ポジションチェンジノイズ

 

これだけ多くの演奏方法が収録されていれば大抵の表現は可能ではないでしょうか。
しかもサンプリング音源の致命的な弱点でもある音の繋ぎ目がまったく感じられないほどスムーズに演奏できます。

 

目次に戻る


ホーム RSS購読 サイトマップ
Top Information Profile Gallery Contents Link