レーゾンデートルの証明

レーゾンデートルの証明

レーゾンデートルの証明

 

タイトルのレーゾンデートル(レゾンデートル)とは【存在理由】という意味です。
いつもはゴシックメタル風味の楽曲を作っていますが、今回は少しエキゾチックな雰囲気を混ぜてみました。
普段使わない民族楽器などを使って作曲するのもなかなか楽しかったです。

 

特に左チャンネルにある弦楽器にウードという楽器があるのですが、この辺りは打ち込んでいてとても面白かったです。
本来はどういう演奏をする楽器なのかを映像で調べたり音を聞いたりして新しい発見もたくさんありました。

 

BメロパートでMAYUのささやきを多用しましたが、こんなに長い言葉をささやかせるのは初めてだったので試行錯誤の連続でしたが、うまくいってよかったです。
今回はカラオケバージョンもピアプロにて公開しているのでこちらもぜひ御試聴ください!

 

【ピアプロ】レーゾンデートルの証明【インストバージョン】

 

動画版
・イラストレーション : 真加 様
・動画 : 朱音海良 様

 

歌詞

遠くに見た影 揺らめき崩れる
繋縛の心が鳥籠で猶予う

 

夕暮れに傾く静謐の太陽は
睥睨の意志より 導かれしもの

 

蒙昧な啓蒙
浮世の諧謔
この身に生まるる
血潮 迸る
最果ての記憶
憐憫の心
霞んだ世界の
残滓を摘み取る

 

ねぇ?貴方の記憶に残して
私は今 此処で泣いている
本当は強くなんてなかった
唯 私を見つめて欲しくて

 

近くに舞い散る貴方の残り香は
東雲の空に立ち昇る光

 

無聊な衆生は
愛河に溺れる
天を仰ぎ見て その深さを知る
言霊が灯す 耽溺の誘い
空の鳥籠にヤット捕マエタ

 

ねぇ?私の記憶に宿した
貴方の命は息衝いている
それだけが私の望んだこと
タダ 私ヲ見ツメテ欲シクテ…

 

 

ねぇ?貴方の記憶に残して
二人で紡いだ一縷(いちる)の証を
祈りに似た願いは確かな
私が残した存在の証明

 

 

===========

 

私を模して 貴方を象り 存在を創ろう
天地四方に広がる世界は二人だけの起源
刻限の鐘が貴方の存在を知らせ私は満たされる
羨望と渇望の景色が見えるだろうか?
この景観にある全てを貴方に与えよう

 

刻限に追われた魂は煉獄を彷徨い
どこにも届かぬ声で誰かの祈りを叫ぶ
空と地表の境に見える一筋の光は
全ての罪を浄化して大気へと巡りゆく
この景観にある全てが存在の証明


ホーム RSS購読 サイトマップ
Top Information Profile Gallery Contents Link